ほとり日記

2017年1月からの日記

貴族かと思った

夜中の暴風でなかなか寝つけず。怖さを感じるほどの風圧が窓にかかる。

8時過ぎには家を出なければいけないのに、なかなか起きられず、7:50に布団から起き上がる。めざましが鳴ってから30分以内に起き上がれたのっていつのことだろう。

寝不足で目のあたりがしょぼしょぼとしたまま出社。同僚に仕事の一部を任せられる日なので、たまっていた仕事を全部片づけて帰ることができた。

夫の母に電話。先週、畑で採れたニラをくれた際、食べられない部分をほとんど取り除いてくれていて調理が楽だったのでお礼を伝える。一番時間と手間のかかるところをやってもらった。

職場の最寄り駅で、ベビーカーにのった赤ん坊とすれ違う。30代くらいの男女がベビーカーを押し、とろとろと進むベビーカーに座った2歳くらいの赤ん坊が文字のない抽象的な図柄の絵本を熱心に読み耽っている。まるで貴族だな。眠ったままベビーカーですいーっと運ばれていく赤ん坊も同じ感慨を覚える。そんな時間は一生の中でも一瞬だから、満喫するんだぞと思う。

 外出先の夫と途中の駅で待ち合わせて、つけ麺を食べて帰る。かなり疲れが出て、ぐったりして帰宅。テレビをつけたまま少し横になる。

 

イベントで予定外に長居する

録画してあった映画を見て、3時過ぎに眠る。

何度か寒さで目をさまし、10時過ぎに本格的に起きる。夜ふかししたうえに眠りが浅く、だるい。台風の影響で雨が降っているせいもあるのだろう。

水餃子で朝食とし、入浴。少しさっぱりする。

濃いめのコーヒーを淹れ、出張みやげの菓子を食べきる。

午後、同僚が担当しているカフェイベントに顔を出す。台風がだいぶずれて、当初の予報よりはましな天候。

とてもすばらしい空間で、いるだけで心がすっと落ち着くような場所が会場で、悪天候ながら盛況。これが晴天だったらむしろキャパオーバーだったかもしれないくらいだ。名残惜しく、予定よりも長くいて、挨拶をした。

途中まで元同僚たちと一緒に帰る。久しぶりに話せてよかった。

家近くの川が雨で増水している。帰宅して、夕食。ぬか漬けさんま、なすのソテー、ゆでにら、鯛の炊き込みご飯、乾物みそ汁、きゅうりのぬか漬け。手のかからないものばかりながら満足感を得る。

夕食後、洋裁の続き。未完成の鍋つかみを完成させ、残ったハギレの整形。

気づいたらとっくに日付がかわっていたので、あわてて寝る。

 外は大雨。雨音が気になる。

夫の実家に立ち寄る

7時のめざましで起きようとするがなかなか起きられず。7:50近くなってようやく起きる。駅のコンビニでコーヒーを買う。

昨日やり残した仕事を片付ける。月曜もあるので、休み中にたまったものはだいたい片付きそう。

仕事を終えて、夫の実家へ。夫の弟一家は娘の体調が優れず不参加。夫の両親と4人で回転ずしを食べに行く。夫の母の用事を済ませる。

帰りに乗り換え駅で大型書店に寄る。夫の知り合いのライターの出した本を買う。立ち読みした時点で笑った。週明けに同僚に教えよう。

炭酸のお酒を少しだけ飲みたくなり、コンビニでおつまみと一緒に買って帰る。

 

5日ぶりに働く

5日ぶりの仕事。朝一で会議なので少し早く起きたかったが、結局いつもの時間に起きる。自分の弁当を詰めて出発。

午前、午後と会議が続き、休み中の引継ぎが遅くなってしまった。来客もあり、2時間半ほど残業して退社。目が疲れてしょぼしょぼしてくる。

コンビニで夕飯を買って帰宅。かきあげそばをレンチンして食べる。技術に感心する。

日付が変わってしまったが、入浴とストレッチだけはする。1日働いただけで体がばきばきいっている。

ミシン仕事をする

夜中、強い頭痛を訴える夫の声で目がさめる。頭の片側が痛いというが、意識もことばも明瞭で、吐き気やしびれもないようすなので、血管系ではなさそう。鎮痛剤を飲んだ後にしばらくマッサージをする。眼精疲労とかその類のようす。目がさえてしまい、5時近くまで眠れず。

朝、したくをする夫の声で目がさめるが起きられず。そのまま眠りたかったが、寝つけず、結局起きることにする。

洗濯機掃除の仕上げをして、マット類を洗濯。

シャワーを浴びて、ガレージセール用の洋裁に手をつける。延々窓際で作業をしてしまい、日に焼けたような感覚。うっかりしていた。

夜までミシンをかけて、ハギレから鍋つかみ5つ完成。作りかけが2つ。自分で使いたいくらいの仕上がりになったので満足。売れ残ったら自分で使おう。

夕飯も家にあるもので済ませ、明日の弁当用のおかずも作る。明日から仕事。 

よく働きよく笑った

寒さと夫のいびきで満足に眠れず。つらい。

夫の弁当を詰めて送り出し、台所の掃除を始める。換気扇を外し、五徳類と一緒に洗剤を溶かしたお湯に浸け置き。壁にかけたものやガス台まわりに置いたものをどかして、拭き掃除をする。しばらくきちんと掃除をしていなかったのでいつもより力がいる。拭き掃除を終わらせると明るくなった気がする。

天気がいいので、カバー類を外して布団と枕を干す。カバー類は洗濯。

シャワーを浴びて、リンゴとヨーグルトで軽く食事。

一時的に関西で療養している知人からの通信に返信を送る。直接話すと、すきあらば多方面にかみつく人なのだけれど、隠しきれない人柄の良さが文章からにじみ出てくる通信が毎回おもしろい。体の自由がきかないながらも、その人らしく生きているのがいいなと思う。

気になっていた洗濯槽の掃除をする。この夏の異常な長雨のせいか、洗濯物のにおいが強くなっている気がする。これで少しましになればいいのだが。

床の掃き掃除もして、一通り家事を終えて、洋裁。ガレージセールへの出品を誘われているので、加工しやすいようにはぎれを裁断する。評判のよかった鍋つかみや、以前つくった角形の鍋つかみ兼鍋敷きをいくつか作ってみるつもり。売れなくても、何かのお礼とかで人にあげればいい。

夕方から寄席へ。好きな噺家が夜の部の主任。軽い笑いが続き、軽い気分で寄席を後にする。

仕事を終えた夫と待ち合わせて、近くで食事をして帰宅。

 

回復を実感する

昨夜は寝る前に白酒の「青菜」を聴きながらストレッチをしたせいか、わりとよく眠れた気がする。

夫の朝食は、千切りキャベツに目玉焼きをのせたもの。私はまだおなかが減らないので洗濯を先にする。雨がじとじとと降っていて気が晴れない。

昼食に、出張で買ってきたパンを焼き、千切りキャベツに目玉焼きのせ。パンがもちもちしてかなりおいしい。地元にあったら行くな。

午後、外出するが雨がまだ降っている。湿度も気温も高い。

夕方、弁当用の買い物をして帰る。さばのみりん漬けを焼き、もやし、とうもろこしをレンチン。ピーマンを丸のままフライパンでソテー。 夕食にとうもろこしを2本も食べてしまい、おなかがふくれる。

来月で手術から2年なのもあり、「あむ日記 | notom | note」を久しぶりに読み返す。回復を実感する。ずいぶん元気になったな。当時はなるべく平常心でと思っていたけれど、やっぱり気張っていたのだと感じる。