読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとり日記

2017年1月からの日記

眠さが体からしみだしてくる

夫の弁当を詰めて送り出す。弁当を作るのは5日ぶりくらいだろうか。いつもと違うおかずを昨日のうちに二品作ったので、気分が変わっていい。

洗濯機でウール類を回しながら、洗面所で電気毛布二枚を洗う。一冬使っていたので、だいぶ汚れていたようだ。

昨夜風呂に入らずに寝てしまったので入浴。二日休んだものの、だるさが残っている。

昨日炊いた玄米、チキンのトマト煮などで朝食。ノンカフェインコーヒーとクッキーを脇に置きながら新聞を読む。大臣更迭、沖縄の工事などの記事に気が塞ぐ。

図書館で借りたまま、ほとんど読んでいなかった『昔日の客』を一、二篇読む。
眠さが体の中からしみだしてくるようで、午後家を出るまでに二回、仮眠をとった。

午後遅い時間から出社。休んでいた間の簡単な引き継ぎを受けて仕事をするが、すぐには仕事をする頭と体にならない。

少し残って仕事をして帰宅。コンビニで唐揚げを買って帰り、カレーで夕食にした。

植物のいのちについて考えたらわからなくなった

実家の店を手伝う夢を見て目をさます。懐かしいお客さんが何人も出てきた。

夫を送り出したあと、マット類の洗濯をして脱衣所や洗面台を掃除。
風呂に1時間かけて入って汗をかく。
シーツや布団カバー、枕カバーなどを洗い、布団を干す。
解凍してあった豚コマでエノキを巻いて焼き、明日の弁当用のおかずにする。
部屋の掃除をして、早めの昼食にする。納豆パスタを作る。簡単なものだけれど、久しぶりに自分で作ったものを食べた。

午後、母の携帯の契約に関する調べ物と手続きをする。
商店街に買い物にでかける。食料品、ハーブを植えるプランターを買って帰る。米屋ではぬかをわけてもらった。
往きに神社に立ち寄る。境内の木々は、わずか2ヶ月ほど前には枝ばかりだったのに、若葉が茂っている。植物のいのちというのはどういうものなのだろうとふと考える。一本の木はひとつのいのちのような気がするが、そこに咲く花や葉のひとつひとつにも命がやどっているようにも思われ、そうなるとどう考えたらいいのかよくわからなくなる。うやむやのまま、考えることを忘れた。
帰りは川沿いを歩く。若い鴨が、大きい鴨のそばで何度も潜っていた。えさ取りの練習みたいに見えた。

帰宅。週末のイベントで買ってきたパクチーの苗と、冬から根を出させていたローズマリーを植える。きちんと収穫できるといい。
ぬかを煎ってぬか床に加える。先週は疲れて余裕がなく、ほぼ一週間放置していたので連休中に手入れをしたい。

商店街で買ってきた空豆を焼き、にんじんのラペ、チキンのトマト煮を作り夕飯にする。玄米がうまく炊けた。明日の弁当のおかずもそろった。

昨日は起きたままの格好で家から一歩も出ずに、洋裁だけをして過ごしたが、今日は家のことをいろいろとやれて、久しぶりに料理もして、気分がいい。
2日間、それぞれに充実した休日を過ごせた。

植物のいのちについて考えたらわからなくなった

実家の店を手伝う夢を見て目をさます。懐かしいお客さんが何人も出てきた。

夫を送り出したあと、マット類の洗濯をして脱衣所や洗面台を掃除。
風呂に1時間かけて入って汗をかく。
シーツや布団カバー、枕カバーなどを洗い、布団を干す。
解凍してあった豚コマでエノキを巻いて焼き、明日の弁当用のおかずにする。
部屋の掃除をして、早めの昼食にする。納豆パスタを作る。簡単なものだけれど、久しぶりに自分で作ったものを食べた。

午後、母の携帯の契約に関する調べ物と手続きをする。
商店街に買い物にでかける。食料品、ハーブを植えるプランターを買って帰る。米屋ではぬかをわけてもらった。
往きに神社に立ち寄る。境内の木々は、わずか2ヶ月ほど前には枝ばかりだったのに、若葉が茂っている。植物のいのちというのはどういうものなのだろうとふと考える。一本の木はひとつのいのちのような気がするが、そこに咲く花や葉のひとつひとつにも命がやどっているようにも思われ、そうなるとどう考えたらいいのかよくわからなくなる。うやむやのまま、考えることを忘れた。
帰りは川沿いを歩く。若い鴨が、大きい鴨のそばで何度も潜っていた。えさ取りの練習みたいに見えた。

帰宅。週末のイベントで買ってきたパクチーの苗と、冬から根を出させていたローズマリーを植える。きちんと収穫できるといい。
ぬかを煎ってぬか床に加える。先週は疲れて余裕がなく、ほぼ一週間放置していたので連休中に手入れをしたい。

商店街で買ってきた空豆を焼き、にんじんのラペ、チキンのトマト煮を作り夕飯にする。玄米がうまく炊けた。明日の弁当のおかずもそろった。

昨日は起きたままの格好で家から一歩も出ずに、洋裁だけをして過ごしたが、今日は家のことをいろいろとやれて、久しぶりに料理もして、気分がいい。
2日間、それぞれに充実した休日を過ごせた。

一日中洋裁をやっていた

リアルな仕事の夢を見て、5時に目をさます。そのまま眠れず、6時半頃布団から出る。

昨日のイベントの精算を間違えていたことに気がつき、職場に連絡をする。昨日、終わりぎわに手伝ってくれるという上司の申し出を断りそびれて、待たせないようにと焦ったのがいけなかった。一人で落ち着いてやった方がいい。

夫を送り出した後、洗濯、トイレそうじをする。

録画してあった番組を流しっぱなしにしながら、洋裁をする。フランスの大統領選に関する番組を見て、げんなりする。山田風太郎の日記の番組がおもしろかった。世の中やものごとを見るまなざしの厳しさ、洞察力が印象に残る。

同僚から注文を受けた2着のうち、難しいワンピースは裁断とアイロンがけ、簡単なパンツはミシンかけをして完成。自分のパンツを作ったときよりもずっときれいにできた。

途中におやつの時間をはさんで、20時過ぎまで作業をしていた。明日は洋裁はなしにしよう。

20:30、弁当を買って帰宅した夫と夕食。私は週末のイベントで買ってきたカレー缶と玄米にする。

長い一週間が終わった

7時半のめざましで起きる。イベント2日目で体がいたい。あと1日がんばれば休みだ。

朝食、昼食用のおにぎりと水筒を用意して出発。メンバー向けに午後のおやつ用とペットボトルも買う。

会場に着くと、私以外いて先に準備を始めてくれていた。心強い。

昨日とうってかわり、晴天。暑いほどだ。応援の同僚も来てくれて、昨日より気分的に楽。
元同僚たちや、親しい友人も来てくれた。プレゼントまでもらい、嬉しい。
昼休みを長くもらい、ベンチで仮眠。

2日間のイベントが終わり、荷物を持って職場に戻る。今日中に終わらせたい残務処理を終えて退社。昼頃から続く頭痛がひどい。やっと一週間が終わった。くたびれた。

ALL FREEは何でできているのか

6時にめざましをかけて止めたが、スヌーズ設定をしておらず、30分後に飛び起きる。あやうく寝坊するところだった。

早めに出社して出発の準備をする。他にも早く来ている人がいた。

同僚のお連れ合いが車を出してくれて助かった。もう15年くらい車を運転していないのだけれど、もう運転無理だな。縦列駐車とかほんとに無理だ。

イベントはいまいち。人出がずいぶん少ないし、出展のラインナップもパッとしない。来年は出なくていいんじゃないだろうか。

夕方、雨が本降り。疲れてラーメンと餃子を食べて帰る。

帰宅して暑い風呂に入り、少し持ち直す。炭酸のものが飲みたくなり、唯一冷蔵庫にあったALL FREEを飲む。カロリーゼロ、糖質ゼロ、とかいろいろ書いてあるが、いったい何でできているのだろう。

録画してあったドラマを見ながら、今日のイベントの精算、明日の準備などして早く寝る。

ダブル天そばと銭湯で週末に備える

朝、夫をふとんの中から見送り、ぎりぎりまでふとんの中にいた。
疲れがたまっているのか、顔も体もいまいちぱっとしない。簡単にメイクをして、一番好きなピアスをつけて、スタイリング剤もつける。

上司の誕生日祝いをするのに小さなブーケを買って出社する。ケーキ担当の同僚が、予約してあったケーキを受け取らずに出社して、取りに帰ったらしい。
午後、明日のイベントの準備の大詰め。久しぶりに落ち着いた1日だったと思う。

定時であがり、職場近くの立ち食いそば屋で夕食。一番好きなちくわ天そばに紅生姜天ものせた。

最寄駅の手前の駅で、好きな銭湯に入って帰る。マニキュア塗ったら、明日に備えて早寝だ。