ほとり日記

2017年1月からの日記

春が着々と近づいている

6時頃目が覚めて、しばらく寝つけず。夫が出かける頃から二度寝。10時頃起きだして、洗濯と掃除。残っているみそ汁を温めて、朝食にする。

2週間くらいためていた新聞に少しずつ目を通していく。ここのところ本当に余裕がなかった。

暖かいうちに商店街に買い物に行く。鶏肉屋の主人が俳優のきたろうに似ていることに急に気がついた。残った赤ワインで手羽元を煮ることにする。

川にかかった橋のたもとの河津桜が三部咲き。一枝が揺れていると思ったら、メジロがせっせと蜜を吸っている。途中で糞を落としながら無心に吸い続けている。着々と春が近づいているのだな。

家に帰ると疲れを感じたが、時間をおくとおっくうになるのですぐに料理を始める。昨日の中華料理屋で教えてもらった大根の甘酢漬け、にんじんのラペ、鳥手羽元のトマトワイン煮、弁当用に大根葉の塩漬けの卵焼きとさんまを焼く。2時間ほどで終える。気づいたら外が薄暗くなっていた。

来月、長めの休みがとれるので旅行に行こうかと探してみるものの、手頃なものが見つからず断念。考えてみれば卒業旅行の時期だ。

たまに読んでいたがん患者のブログで、抗がん剤の副作用が厳しくて急な入院をしたことを知る。わりと副作用とうまくつきあってきているようすだったけど、こういうこともあるのだな。つらそうだ。

 

朝/なめこ・豆腐・白菜のみそ汁

おやつ/イチゴクリームサンド、コーヒー

昼/なめこ・豆腐・白菜のみそ汁、かき餅

夕/おでん、赤飯、大根の甘酢漬け

なにかと多感になりがち

7時すぎに頭痛で目覚める。昨夜寝る時点で頭痛が出始めていたのだけれど、薬を飲みに布団から出るのがおっくうで我慢して寝ることにしたのだが、おさまらず。夜中も頭痛があり、熟睡できなかった。二度寝をして9時頃目覚める。

夫の母から、夫の家族と私のメールグループあてに「春から女子大学に入学する」との連絡。受験したことも知らなかったので驚き、いいしらせに喜ぶ。お祝いの電話をしてしばらく話す。大学入学以外にも考えていたことがあったといい、頼まれごとをした。

起きて朝食を作る。湯豆腐にしようかと思っていたが、なめこがあるので味噌汁にして、白菜は目玉焼きと一緒に焼くことにする。ごはんはダイエット中の夫と半膳ずつ。

コーヒーを淹れて、夫がバレンタインデーに職場で配られたお菓子を食べる。手作りのお菓子だとわかるラッピングだったので、食べるのを楽しみにしていた。コーヒーとよく合う。

午後から実家へ。ガス台、換気扇、トイレ、脱衣所、洗面台の掃除。1時間ほどで効率よくできた。

夕方から高校時代の後輩が約20年ぶりで遊びにくる。前回初めて彼女が実家に来た時は病気のまっただ中で、自分が知っていた頃の彼女とのギャップを感じて、彼女が患う病気への知識が何もないながらも「今はこういう感じなんだな」と感じながら話したのだった。

あの頃のことを思うと、今の回復ぶりに目をみはる。ぎりぎりのところで踏ん張って、一歩一歩積み重ねて今に至ったその頑張りを思うと、ほんとにえらかったと思う。話していて、何度か目頭が熱くなる。

彼女が帰った後、私の髪を切ってもらい、近所の中華料理屋で夕食。古いお客さんと会い、しばらく話す。まもなく80歳になるというが、はつらつとしていて70歳くらいにしか見えず、驚愕する。大病もしているし、家族のことで苦労もしている人なのだけれど、勝ち気な人で、不運や不幸にも負けない生き方がにじみ出ている。何年かぶりで会えてよかった。中華料理屋の息子さんが出してくれた大根の甘酢漬けがおいしかったと伝えたら、レシピをメモしてくれた。いつも気の利いたおかずを少量つけてくれる。奥さんが故郷の宮崎の梅干しをくれた。家族で好意を示してくれて嬉しい。

家に帰って母のパーマ、カラー、カット。合間に居間の掃除と床拭き。店の換気扇の埃取りをして、掃除も全て終える。

日付けが変わる頃実家を出て、タクシーで帰宅。

体調のせいもあるのか、なにかと感じ入りやすい一日だった。

 

朝/なめこ・豆腐・白菜の味噌汁、焼き白菜と目玉焼き乗せごはん

おやつ/チョコレート菓子、花ぱん、コーヒー

昼/なし

おやつ/モンブラン、コーヒー

夜/餃子、回鍋肉、酢豚、野菜スープ、白米

病気になりそうにだるい

7時のめざましで起床。疲れが取れず、起きるのがつらい。

温めた麦茶、牛乳、花ぱんをおなかにいれて出発。

昨日のイベントの後始末で時間をとる。昨日のメールチェックやたまっていた仕事をまとめてすませる。土曜日だというのに19:30すぎまで仕事。一日中だるくてつらい。

昼間は暖かかったのに、驚くほど寒くなっている。体にこたえる。

家の近くの洋食屋で夫と夕食。ここの店は何を食べてもおいしい。

風邪とか何か病気にでもなりそうな体調の悪さ。風呂に入ると右腕の二の腕内側にひりひりとした感触がある。二つ赤い発疹があり、帯状疱疹でないことを祈るばかり。さっさと寝る。

 

朝/麦茶(温)、ホットミルク、花ぱん

昼/ニョッキスープ(コンビニ)、チーズパン、カレーパン

夕/チキンマカロニグラタン、ポークソテーガーリックソース、トースト(外食)

今月一番の山場を越える

口内の異変(舌にできものができる、歯が割れる)の夢を見て朝方目覚める。ここ数日がんのことを考えすぎた。他人のブログきっかけでまだまだ引っ張られるものなのかと認識を改める。手術からしばらくは「私のがんは私のもの。がんといっても一人一人違うもの」と戒めのように思っていたのに、いつのまにか油断していたのかもしれない。

ゆっくりめに起きて風呂に入り、洗濯機を回す。だいぶ前に買ってあった白菜を放置していたことに気づき、食べられるところだけ残して朝食にする。適当に作ったわりにとてもおいしい。

ラジオでオリンピックのフィギュアスケートの中継。音で聴くフィギュアスケートというのもなかなかおもしろい。

午後からのレクチャーとイベントのため、準備をしていたら、携帯を職場に置いてきたことに気づく。直行するつもりだったが、イベントで絶対必要なので、職場に寄ってから出かけることにする。早めに気づいてよかった。

午後からレクチャー。ソツなく終えられたとは思うけど、本当に大事な、きれいなことばにまとまらないようなところを伝えきれなかったようにも思う。

夕方からイベント。同僚たちの協力を得て、無事に終わる。一年の中でもかなり負担の大きめのイベントなので、ほっとする。

終了後、同僚とカフェでミーティング。来週の動きの確認をする。これで一息つけるか。

 

朝/麦ごはんの焼き白菜と目玉焼きのせ(ナンプラー、とうがらし油)

おやつ/コーヒー、バナナチョコクレープ

昼/カフェオレ、レーズンペストリー

夕/サラダ、カツサンド、ゆでどり

おやつ/チャイ

 

鼻をきかせる

ひどい寝汗で一度目覚める。電気毛布をつけっぱなしにしてしまったのかと確認するが消えている。体調の問題だろう。

9時すぎにずるずると起き出し、風呂に入る。珍しく朝食をとって出発。

同僚と明日の大きなイベントに向けての最終打合せ。

午後は重めの会議一つ、軽めの打合せ一つ。明日は年間でも大きめのイベントに直行するので、持ち帰るものの準備をする。

夜は関係先の送別会に上司と顔出し。今までお世話になったことのお礼を伝えにいく。あまりに人が多いので挨拶だけして退く。

台湾料理屋で上司と食事。古びたスナックみたいな外観で、「焼きそば」「焼きビーフン」と書かれた小さいホワイトボードがぶらさがっている。適当に入ったのだけれど、繁盛しているいい店だった。趣味のこと、家族のこと、仕事のことなど、2時間くらい話す。

 

朝/麦ごはん、納豆、しそ梅干し、海苔

昼/五穀米カレー(コンビニ)

おやつ/かっぱ巻き、サラダ巻き

夕/シャンツァイサラダ、水餃子、焼きビーフン、仙草ゼリー

最期を笑って見送る

葬式のため9時すぎに寺に到着。道に迷ってしまい、読経が始まっていた。

生前に縁のあった人たちが30人近く集まり、手づくりのお別れの会。私はさほど濃いつながりはなかったけれど、人柄のエッセンスみたいなものは伝わってきてて、個性の強いおもしろいおじさんとして見てた人。自分の好きなもの、したいことを貫いて、わりとわがままに生きてきたみたいだけど、晩年は嫌われるどころか「まあしょうがないよね」と受け入れられていた気がする。最期まで、行きたいところに行き、会いたい人に会い、好きなものに囲まれて、好きな場所で死ぬことを選んでいたことは伝わってきていたので、そういう最期を迎えたのはあの人らしかったなあと思う。

寺の寒さと、それなりの緊張感で消耗したらしく、午後、職場についた時点でかなりぐったり。

午後は会議3本をこなして、通常業務に戻る。

21:30すぎまで仕事をして帰宅。

 

朝/緑茶

昼/担々刀削麺

おやつ/カフェオレ、メープルカステラ

夕/麦ごはん、納豆、梅干し、海苔、菜の花

息つく暇もない

暑さと悪夢で4時台に一度目をさます。新卒で入った会社が舞台の夢だった。今も忘れがたい人事担当の専務が出てきた。彼女の言葉つきと貼りついたような笑顔は一見優しいのだけれど、本心が見えない怖さというか、本心は真逆なのだろうなと感じてしまう空々しさがあって、本当に苦手で関わりたくないタイプの人間だった。もう彼女はさすがに退いたのだろうか。生きてるのかな。夢の中では、彼女の指導のもと、わけのわからない研修(という名のダンス)をさせられて、ひどく情けない気持ちになりながらも耐えていた。目がさめても嫌な気持ちがしばらく消えない。

再び眠り、また悪夢を見たが、内容を覚えていない。やはり暑すぎたのだろう。

先に起きた夫に起こされるともう8時半。朝一で会議があるので遅れられない。着替えて緑茶を淹れ、昨日買ってきた饅頭を食べて出発。

会議の後は長めの話し合い、社外にプレゼン資料の提出、夜には外出と、働きづめの1日。昼食も5分で流し込んだ。

21時すぎに仕事終わる。帰って夕食。

 

朝/まんじゅう、緑茶

昼/麻婆丼(コンビニ)

夕/麦ごはん、納豆、菜の花のごま油和え、りんご、ヨーグルト、牛乳