読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとり日記

2017年1月からの日記

植物のいのちについて考えたらわからなくなった

実家の店を手伝う夢を見て目をさます。懐かしいお客さんが何人も出てきた。 夫を送り出したあと、マット類の洗濯をして脱衣所や洗面台を掃除。風呂に1時間かけて入って汗をかく。シーツや布団カバー、枕カバーなどを洗い、布団を干す。解凍してあった豚コマ…

植物のいのちについて考えたらわからなくなった

実家の店を手伝う夢を見て目をさます。懐かしいお客さんが何人も出てきた。 夫を送り出したあと、マット類の洗濯をして脱衣所や洗面台を掃除。風呂に1時間かけて入って汗をかく。シーツや布団カバー、枕カバーなどを洗い、布団を干す。解凍してあった豚コマ…

安納芋を焼く

ほぼ起きずに朝を迎える。2日連続で寝る前に足のマッサージを入念にしているせいか、いつもより足の感覚がすっきりしている。ずっとこれがあたりまえと思っていたけれど、かなりむくんでいたんだな。マッサージに行くとよく指摘されていたけれど、聞き流して…

宴会の余韻

昨夜は宴会後に片付けなどをして4時ころ布団に入ったというのに、7時過ぎ、夫のアラームの音で目がさめる。しばらく眠れなかったが、二度寝して10時頃まで眠る。 昨日の宴会のことを夫と振り返る。好きな友人同士が親しくなって、互いに楽しい時間をもてると…

花見なしの宴会を開く

4時台に目がさめたあと二度寝してだらだらと布団の中で過ごす。 歯医者の予約のある夫が起きるのに合わせて布団から出て、朝食の準備をする。 夫が歯医者にでかけたあと、洗濯機を回しながら入浴。みそ汁、玄米、納豆で簡単に朝食を済ませる。 夫の帰りと合…

虜にされた人たち

今日まで休みなのでゆっくり寝ていた。 平泳ぎのキックがどうしてもうまくできない夢を見て目が覚める。足がふとんから出ていて冷たくなっていた。夢はこのせいだろうか。 岸政彦の『ビニール傘』を持って、早めの昼食に出かける。何を食べるか迷ったが、近…

悪夢で疲れる

早いシフトで、弁当の準備もしたかったので、なんとか5:30前に起きた。今朝は、やたら刃物で斬りつけられる夢と、がんの再発を告げられる夢を見た。がんの悪性度を示す「分化」ということばがやたら出てきたのだけれど、目が覚めてみるとよく覚えていない。…

球根から芽が出ていた

昨夜、寝る前に母と電話で長く話し、父の近況を聞いたためだろう。夢に父が出てきた。自分の残り時間の少なさを考えて、何者かになりたかった人生に決着をつけたくて、遺していく家族たちに先立つものを残したくて、彼なりにもがいているのだと思う。 ただ、…