読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとり日記

2017年1月からの日記

2017年1月

はてなブログに引っ越す

朝食に豆腐とわかめのみそ汁を作ったが、乾燥わかめが古すぎてにおう。ふたり分の弁当を詰めて夫を送り出したあと、週末に買った厚切りトーストでジャムトーストを作る。グリルで焼いたら焦げかけた。バターといちじくのジャムを塗る。カリカリのところと、…

造影CT検査を受ける

大学病院の主治医が別の女性の患者に、がんの再発とこれまでは見つけようがなかったことを説明している、という夢を見た。なぜか舞台が私の古い実家だったな。大学病院に検査に行くから見たのだと思うけど、今日は検査だけなので主治医には会わないのだった。

日記の名前を考える

朝食は、昨日、通りがかりの食パン屋で買った食パンをグリルで焼き、バターと自分で煮た小豆をのせたあんバタートースト。

経過観察、野良猫に尻を向けられる

夢の中で、韓国の見たこともないシュールな景勝地にいて、不思議なきもちになる。見たことのない生き物に持ち物を奪われて怖くなり、目の前は水辺で、この先どう進めばいいのかわからず不安になっていた。

「妻」の役割

自分の弁当用に、昨夜から吸水させておいた白米を火力の弱い方のコンロで炊きながら、朝食に豆腐となめこのみそ汁を作る。夫と自分の弁当は、昨夜のうちにおかずを詰めておいたので、夫用にはキャベツだけ刻めばいい。

毛糸に編みこんでいたもの

朝、起きないで、弁当も朝食も作らず、布団から夫を見送った。昨夜、寝る頃になって右耳にかすかに詰まる感覚が出てきた感じがしたので、念のためメニエールの薬を飲んで寝た。横になると、若干ふわふわ、ぐるぐるとするような感覚もあった。今朝には、右耳…

寿司は寒いがうまい

朝の当番のため、5:40起床。寒いし眠いし、目覚ましのあとなかなか起きられなかった。自分の朝食のみそ汁と、水筒に入れる麦茶を温めながら、夫の弁当を詰める。3日連続で同じおかず。今日で食べきり。 駅までの道、一瞬、朝焼けが見える。橙、白、濃い青の…

牛肉はおいしい

ぎりぎりまで寝て、朝食に豆腐となめこのみそ汁を作った。みそが少なくていまひとつ。夫と自分の弁当をつめて、夫を送り出す。

隣の駅まで走る

昨夜、布団の中で読もうと本を持ち込んだが、1行も読まずに寝落ちしていた。夜中、寒くて何度か目が覚める。7時の目覚ましで起きることができず、7時半過ぎに布団から出る。7時に起きたかったら、6時半に目覚ましをかけないといけないのだろうか。

小豆を炊き、もちを焼く

8時近くまで寝る。布団の中でスマホをいじる。FacebookでアメリカのWomen's Marchの映像が流れてくる。登壇する女性たちの表情が堂々としている。怒り、抗議すべきそのときに、その意思を明確に表現できることに心を打たれる。この抗議行動ですぐに何かが変…

駅弁大会納め

寝たり起きたりを繰り返しながら10時頃まで布団の中にいた。薬の影響か、精神的なものか、耳鳴りはおさまっている。風呂に入り、夫と新宿・京王百貨店の駅弁大会へ。相変わらずの混雑。鯖の棒寿司などを買って帰る。以前は冷たいものを食べるのが好きでは…

出世したら思いのほかすっきりした

早めの出勤の当番なので、早起きしなければいけなかったのに、目覚ましのあと1時間起きられず。起きた瞬間から右耳の耳鳴りがひどく、今日こそ耳鼻科に行こうと決める。

白梅が餅に見える

昨夜から体調が悪くなり、まともに眠れずに朝を迎える。途中で薬を飲みにいけばよかったのだろうがそれもおっくうな状態で、体の痛みを和らげるために腰の下に突起のついたマッサージ器具を置いたまま寝た。朝、起き上がれず、午前中の会議は欠席させてもら…

新年会では豆ばかり食べていた

7時半起床。腰の動きはいつもよりは滑らかだが、相変わらず痛みがある。耳の聞こえはクリアなまま。

22年前の朝を思い出す

ものすごい寝汗をかいた。電気毛布は消して寝たのに。居間で使っていたのと交換してみたからか。起きた瞬間から背中から首にかけてのこりとかすかな頭痛、明らかな腰痛を感じ、損をした気分になる。

ツキノワグマと熊仙人

昨日の残りの海苔とねぎのみそ汁と、いちじくのジャムをのせたヨーグルトで朝食。 今日は仕事が休みなので、夫を送り出したあと、洗濯をしながら掃除をし、たまっていた新聞を読む。

おとなの休日を満喫した

8時頃起きて、9時過ぎには夫と出かけた。10時から新宿の京王百貨店で始まる駅弁大会に参加するためだ。寒い中、わざわざ早起きしてレジャーに出かけるので「ゴルフ行くのってこんな感じかね」と話す。

ソウルの冬を思い出す

夜中、夫のいびきで目覚める。耳の調子のせいで低い音が響いて聞こえるので、いつもより気になる。 目覚めては眠るのを繰り返し、9時過ぎに起きる。夫がおなかがすいたというので、残っているゆで卵、ハム、キャベツ、ネギでラーメンを作る。おいしいとのこ…

海苔のりべんとうに救われる

まったく起きられず、夫が出ていくのを布団から見送り、二度寝。9時半頃やっと起きて、昨日洗わなかった自分の弁当箱を洗い、シャワーを浴びる。鳥のゆで汁のスープに大根の葉をちぎり、ゆで卵を入れる。完璧なゆで加減であった。

深夜の猫のお迎え

目覚ましをかけ忘れていたが、7時に目が覚める。7:40すぎにようやく布団を出る。疲れがとれない。マウスピースをつけ忘れて寝たために、舌の左側を噛んでしまう。手術をした側なので、噛んだ感触に毎回ひやっとする。 夫の朝食に味噌汁をあたためる。 夫と自…

月のあかるい夜だった

7時半すぎまで起きられず。夢見が悪かった感覚が残っているが詳しく覚えていない。みそ汁を温めて、夫と自分の弁当を詰める。昨夜茹でたゆで鶏をえごまの葉の粉末で和えてみた。他に、もやし、だいこんの葉、スナップエンドウ。 弁当の準備をしながら、昨夜…

罵声、タイツ、決裂

昨夜22時すぎに寝たので、7時前に目が覚めた。ぐずぐずして7時半頃布団から出る。今日も耳の調子が悪い。 朝食に豆腐となめこのみそ汁を作り、夫と自分の弁当をつめる。昨日焼いたさんま、大根の葉の炒め物、もやしの塩ゆで。夫の弁当箱にはキャベツ千切りも…

白いふわふわの名前は

朝食は昨日の鍋の残りのスープに大根の葉、ハム、ショートパスタを入れたもの。台所に立つと耳の不調を感じる。3日前も変な感じだったのだけど、今日もわんわんと響きすぎるような感じ。耳鳴りとも違う。 朝食を食べながら伊集院のラジオを聞く。

命のバトンはみあたらない

朝食は、おとといの味噌汁の残り、冷蔵庫の残りの煮豚、キムチ、もやしのごま和え、ほうれん草のごま和え、正月の煮物、黒豆。煮豚はなくなってしまった。元旦以来さぼっていたぬか床をかきまぜる。かぶからでた水がたまっていた。食後、チャイを作って飲む…

ゆきちゃんと会う

3連休初日。実家で迎える。昨夜の体調不良は持ち直した。あきらかに熱があったと思うけど、顎の違和感のことがあったので精神的なものだったように思われる。 朝、母の店を開ける前に、母の髪にヘナカラーを塗る。お客さんが来てしまい、塗り終わるまで少し…

歯医者に行く

今日も目覚ましの後40分起きられず。自分で目覚ましをかけたことを忘れていて、何の音かわからなかった。 夫がシャワーを浴びながら、「腹が減った」と繰り返し歌っていたが、直後に「あ、俺腹減ってない。」と言い直していた。あてにならない。その後もなに…

「なにもできない」から考え始める

目覚ましがなった後40分くらい起きられなかった。朝食は、ゆで鶏のスープ、母が作った黒豆。夫の弁当を詰めて送り出す。 昼休み。 弁当のおかずは夫と同じ、ゆで鶏のみそマヨ唐辛子和え、ナムル、ブロッコリーの塩ゆで。ごはんは、夫の実家でもらった煮豚に…

仕事始め

今日から仕事。早いシフトだったので、5時半ころ起きて、6時すぎに自宅を出た。まだ暗い。仕事納めの日に小さなつぼみをつけていた近所の白梅がちらほら咲き始めているのが、薄暗い中でも見える。早すぎる気がする。 職場のある駅の地下鉄の出口をのぼりな…

本屋と温泉に行く

正月休み最終日。 伊集院のラジオにケーシー高峰が出演。本当に医学部出身とは知らなかった。「俺の5つ星」のコーナーは、新年最初の回だからか、調査員たちが集合して、それぞれの5つ星を話している。私だったら何かな、と考えてみるが、家族ぐるみで親し…

実家に帰る

昨日に続き、今日も晴天。おだやかな正月。朝食は余ったスモークサーモンを切ったものと、昨日もらってきたキャベツを千切りにしたもの。昨日も食べ過ぎたし、今日も食べ過ぎるに違いないので控えめにした。 自分の実家に行く支度をしながらTBSラジオを聞く…

猫になめられる

正月用の料理をつくりながら大晦日を過ごし、日付が変わったので隣の神社へ初詣に行った。地元の氏神様だそうで、秋祭りでも大勢の人が出てたけど、初詣でもそこそこ人が出ていた。一応おみくじをひいた。吉。月末に資格試験を控えている同僚に学業守を買っ…