ほとり日記

2017年1月からの日記

2017年6月

日記が半年続いた

目覚ましが鳴る前にうっすら目覚める。だからといって早く布団から起き上がれるわけでもない。腹痛とだるさがある。 夫の弁当だけ詰めて、おかずの残りを夫の朝食に出す。 夫を送り出したあと、ラジオを聴きながら洋裁の続き。ワンピースの後ろヨークにつけ…

不親切なふるまいに一瞬で心が荒む

昨夜詰めた夫の弁当にキャベツの千切りを詰めて完成。自分の弁当も詰める。塩鮭、卵焼き、ニンジンラペ、きゅうりのぬか漬け、玄米。レンチンした玄米の上に新しょうがの甘酢漬けをのせた。 昨日読んだ『寂しい生活』に電子レンジを手放したことが書いてあっ…

「現代の肖像」にうなる

朝から雨。ラジオから聞こえてくる気象情報では湿度90%というが、たしかに空気が重い。体調が今ひとつなのも重なり、なかなか動けない。 夫が回していった洗濯物を干し、風呂に入る。出社時間が遅いので、ワンピースの生地の裁断をやりたかったが、生地を半…

自作弁当を味わう

職場からの電話で起こされる。すぐの対応が難しい内容なので、当座の対応をお願いして、残りは午後対応することにした。 夫と自分の弁当を詰めて夫を送り出し、入浴。汗だくになる。伊集院のラジオのゲストが薬師丸ひろ子。歌う声だけでなく、話す声も透き通…

ワンピースの生地を水通しする

早いシフトのためいつもより早起きする。夫の弁当用にキャベツの千切りを刻んで詰める。 曇りの予報だったが小雨。つばめがいつもより多く飛び交っている。朝食の時間か。駅までの道で、初めて見かけるねこが歩いていた。 先週でいったん落ち着いたかに見え…

自分で作った食べ物ですごした

朝ゆっくりめに起きて、朝昼兼用の食事。よもぎそば、新しょうがの薄塩漬け、ベランダのしそ、ネギ、白瓜のぬか漬け。薬味が充実していて満足感が高い。 シャワーを浴びて鍼へ。悪いとは感じていたが、腰の筋肉がかなりかたくなっていた。首はまったく自覚症…

老人保健施設でアニマルセラピーに遭遇する

早朝、暑さや寒さで何度か起きる。 9時ごろ起きて洗濯。明日は雨らしいので、布団や枕のカバー、シーツなどもまとめて洗う。夫の冬の厚い布団は干して、タオルケットなどと交換しよう。 風呂に入り、冷や奴とぬか漬けで簡単に朝食を済ませ、昼から歯医者へ。…

みずしらずの人の訃報に心がざわつく

朝から快晴なので洗濯機を2回まわし、入浴、朝食。 少し遅めに出社する。今週もずっと忙しく疲れていたが、今日はたまっていた仕事に手をつけることができた。 この1ヶ月近く、エネルギーを割いてきたことがいい方向に動き出す。ほっとした。力をつけさせて…

梅の塩漬け第一弾を仕込む

早いシフトのため、いつもより3時間早く出発。昨日の温室のような陽気と違って、からっとしている。 つばめの道を通ると、4羽電線にとまって鳴いている。家の軒先で鳴いているのもいて騒がしい。目の前の家のベランダから、小学生男子が目線の高さで電線のつ…

ひいきの噺家の落語をききにいく

昨夜、早く寝ればいいものを、裁縫して風呂に入らずに寝たら、やはり体がだるい。先に起きた夫に朝食に納豆卵を作ってくれと言われ、文句をいいながら納豆と卵を混ぜる。外は雨。湿気が重い。 やる気が起きず、見なくてもいいテレビをだらだらと見て遅くなる…

すべての球を打ち返す

朝方めざめてしまい、しばらく悶々とする。ふたたび眠気がやってきた。 夫のめざましの何度目かのスヌーズで夫が起床。次いで私も起きて、豆腐などで簡単に朝食を済ませる。 昨日からの懸案事項が気がかりで家を出ても足取りが重い。 つばめたちが巣から出て…

蟻と少年

なかなか起きられず、何度もスヌーズを止める。完全にめざましを止めた状態で寝てしまい、家を出る30分前に慌てて起きた。 1ヶ月近く続く懸案事項が今日も続く。私も同僚たちも消耗が激しい。 夕方、同僚たちからの誕生日カードをもらう。いろいろ書いてあっ…

パジャマと寝ぐせで過ごす

昨夜、口内炎から出血したのをきっかけに、怖くなってしまい、眠れなくなる。よせばいいのにネットで検索してしまい、怖い情報にばかりふれる。頭では、口内炎ができてまだ数日しか経ってないとか、舌がんとは反対側なのだから関係ないとか、わかっているの…

快晴の土曜日、とろたく巻きでしめる

土曜だが、仕事なので早めにめざましがなる。3回目くらいのスヌーズでやっと起き上がる。 歯みがきのときに歯ぐきの口内炎を確認する。痛みはなくなり、少し小さくなった。白さよりも赤みが濃くなってきたような気がする。舌がんが見つかったときも、歯ぐき…

冷たいそばがいい季節になってきた

今日から新しい職場で働く夫に朝食を作る。昨夜から麦茶が台所に出しっぱなしなのを見つけ「こんなことすると共謀罪でつかまるぞ」と言うと、「いくらでも恣意的な運用ができるからな」と返事が返ってきた。どんな場面でも使えそうな応答だ。それにしてもろ…

川音の記憶

今日まで休みで、健康診断にいく夫が朝から外出。しばらくして私も起きて、夫に頼まれた洗濯物干しをする。布団も干して、シーツなども洗濯。 伊集院のラジオを聴きながらシャワーを浴びる。昔から、この番組枠のゲストコーナーの終わりに、AGFのコーヒーギ…

銃撃を浴びる夢で1日が始まる

戦場みたいなところで銃撃を浴びるが奇跡的に助かる夢を見る。耳のあたりに撃ち込まれた痛みの感覚がものすごくリアルだった。 豆腐、えのき、ネギのスープで朝食。鶏ガラスープの素、胡椒、ごま油、ナンプラーで味つけ。適当に作ったわりにおいしかった。 …

びわの種は親指の先くらい

びわの種がげんこつの半分くらいある、という夢を見た。昨日、職場に同僚が差し入れてくれた立派なびわの種を、捨てずにとっておいてほしいと言われたのがよほど強く印象に残っていたらしい。 念のため7時に目覚ましをかけてみたが、寝足りずに8時すぎに起き…

めまいと耳鳴りがでる

悪夢で目がさめる。すぐには夢と気づかず、肝が冷えるような気持ちを味わい再び眠る。 早いシフトなので、6時過ぎに目覚ましがなり、何度目かのスヌーズで起きる。右耳の調子が悪い。2日前から少し聞こえがおかしかったし、そういえばめまいが出た日もあった…

新しい飲み屋に携帯を忘れる

8時に目覚ましをかけたが、布団から出たのは9時。 鶏胸肉のトマト煮、ヨーグルト、白瓜とキャベツの芯のぬか漬け、トーストで朝食。白瓜のぬか漬けはだいぶすっぱいが味はいい。薄く刻んでかつおぶしと和えたらよさそう。トマト煮は、しめじのせいか、豆のせ…

新しょうがと白瓜で初夏を味わう

8時に目がさめたのに、二度寝、三度寝をして起きたら10時すぎ。 空腹を訴える夫にこたえて朝食をつくる。昨夜と同じサラダ、キャベツの芯としょうがの甘酢漬けを和えたもの、冷奴、白瓜のぬか漬け。夫は冷奴のかわりに卵納豆を食べていた。白瓜のぬか漬けは…

新しょうがを仕込む

昨夜、日付が変わってからもだらだらとテレビをつけたまま居眠りをしてしまい、3時すぎに布団に入ったので、まともに寝ていない。 朝いちで宅配便が到着したあと、旅行に行っていた夫が帰宅。みやげはスパイスと、猫の本。 本格的に起きて、部屋の掃き掃除と…

なす天デビュー

小雨の朝。昨日実家でもらってきた大きなトマト、完熟を通り越しつつあるバナナ、ヨーグルトで朝食にする。会議の前に早めに出社するつもりだったが、起きられず、ふつうの時間になってしまった。 会議のあと、遅めの昼食で立ち食いそば屋へ。ちくわ天となす…

「口内炎と思っていたらがんだった、ということがあります」

週末は仕事なので、今日は休み。9時すぎに起きる。キャベツと収穫しておいたしそを刻み、レンチンしたごはんで卵かけごはんにする。 早くでかけるつもりだったが、昼近くに家を出て、実家へ。作ったワンピースを母に渡す。よく似合って喜んでいた。兄と夫に…

疲労困憊

風呂に入って早めの出社。オンラインでの遠隔会議が3本あるので、準備のためにいつもより1時間半ほど早く出た。 会議の隙間時間に誕生日祝いをしてもらう。 忙しいのと疲れたのとで、誕生日気分を味わうことなく過ぎ去った。 明日が休みなので、今日終わらせ…

雷雨の週明け

早いシフトのため6時すぎに起床。 出社早々、堪える時間を過ごす。その後も、午前、午後と怒涛の時間を過ごし、無心で仕事を進める。昼食のおにぎりとみそ汁を15分ほどで食べて仕事に戻る。明日のいくつかの重要な会議に向けた準備もせねばならず、時間が押…

無理をするものではない

7時過ぎに目がさめるが、布団から出たのは8時半を過ぎてから。今日も体中が痛く、だるい。昨日、少し無理をしたようだ。風呂に入って体をゆるめる。昨日こそ風呂に入るべきだったのに入らないで寝てしまった。 トイレ掃除と風呂掃除を夫に頼み、洗濯物干しを…

おいしい朝ごはんを食べに行く

早く起きた夫の物音で目をさます。体調が優れず、貧血のようなくらくらとした感覚になる。 土曜日に早く起きることは少ないので、いつもは聞かないラジオ番組を聴きながら風呂に入る。リスナーの投稿の質が番組の質に大きく影響するということを実感する。い…

電線に4つ子がならぶ

昨夜はなかなか寝つけず。ストレッチを念入りにしてみたのだが。悲観的な気分にとらわれがちなので、大事なことは今の時期は決めない方がいい。 今朝もめざましを止めたあと1時間くらい寝過ごす。休みの夫が先に起きて洗濯機を回していた。キャベツときゅう…

洋裁の下準備で立て直す

朝起きると背中が板のように張り、体も心も重い。ホルモンバランスの影響もあるのだろう。つらい。 職場につけば気持ちはしゃんとする。思わぬ来客や連絡が相次ぎ、それに一定の傾向があるように思われる。陽気のせいかね、などと同僚と話す。 やや緊張を強…