ほとり日記

2017年1月からの日記

2018年3月

煌々と月が輝く

7時半のめざましがなる前に目がさめる。ずっと朝起きられないでいたが、ここ数日、カーテンを少し開けて寝ているせいか、以前より朝の目ざめがいい。自然光を入れるといいというのはこういうことなのだろうか。朝、スクワットなどの軽い運動をするのも負担じ…

スキンヘッドのナイスガイ

自然と目がさめるとまだ6時半すぎ。7時半すぎに布団を出て、シャワーを浴びて洗濯機を回す。 煎茶を淹れて、朝食。昨日の朝夕刊を読む。中島岳志の論壇時評がもっともな内容だった。 昨日の送別会の残り物で、同僚たちと昼食をゆっくりとる。学生みたいにケ…

自作ブラウスに心が弾む

7時半のめざましを止めてうとうとする。昨夜から浸水させている白米を炊かないといけないので、8時に床を出る。 炊飯鍋を火にかけ、朝食と弁当のしたく。昨日焼いたねぎの卵焼きを切る。弁当のおかずが少ないので、昔使ってた一段の弁当箱を出す。 煎茶を淹…

エプロンを作る

自然とめざめる。暖かい。 休みなのでどこか出かけるつもりだったが、先週買った『暮しの手帖』で「ワンピースのようなエプロン」の記事を見ていたら、手持ちの余り布でエプロンを作りたくなる。ふだんはエプロンを使わないのだけれど、写真がとても良くて、…

悔しさがこみあげる

7時半のアラームをとめた勢いで、YouTubeで寝る前に聞いていた講談が始まり慌てる。そのまま眠り、夫の「8時半」という声でめざめる。まったく起きられない。 朝食でポタージュの残りを食べきる。連休中、家でまともに食べなかったから、時間が経ってしまっ…

8日ぶりに働く

8日ぶりの仕事で、7時から出社する。通勤電車の中で、三田完『あしたのこころだ 小沢昭一的風景を巡る』を読み進める。子どもの頃、母の店のラジオから聞こえていた「小沢昭一的こころ」をしゃべっていた人の偉さを思う。 朝の仕事をしながらたまったメール…

不法侵入

少量とはいえ昨夜も酒を飲んだせいでなかなか寝つけず、起きたら9時を過ぎている。体がだるい。酒が体に合わないのか、飲み続ければ体が慣れるのか。 10時からのサンデージャポンに松之丞が出るのに合わせて煎茶を淹れる。一応録画もした。 昼食を食べに夫と…

本屋巡り

8時頃目がさめて焦るが、今日は土曜日だと気づきまた眠る。 朝食をとり、洋裁を始める。二着目のミシンかけ。早くから外出する予定を変えて、午後から出かけることにする。 夫が空腹を訴えるので昼食、おやつの時間にする。先日、いちごを食べに来た友人がく…

イ・ランジャパンツアー

夫の弁当を詰めて送り出した後、ゆっくり風呂に入る。 10時頃から洋裁の縫製。白いリネン生地で丸襟のかぶりのブラウスをつくる。襟と襟ぐりが一番気をつかう。昼食もとらずに没頭して延々作業をしていたら14時を過ぎている。15時前に完成して家を出る。 修…

問わず語りの松之丞の会

前夜にふつうの時間に寝て、睡眠のリズムが戻った。 夫を送り出した後、洋裁に手をつける。二着作るうち一着は新しい形なので、型紙を写すところから。続いて生地の地直のためのアイロンがけ。毎回この作業の正解がわからない。いったん15時ごろコーヒーを淹…

寒の戻りにもほどがある

8時頃、母がつけているテレビの音で目がさめる。母は見ていないらしいのだが、つけっぱなしにしておきたいらしい。東北のものづくりの場を尋ねる番組を見ていたら、宮城の鳴子漆器が紹介されていた。手に取って見てみたいと思い、電話問い合わせをしてみると…

3割増し

昨夜1時過ぎまで編み物をしていたら、口の中の左側(舌先、頰の内側)に痛み。夜更かしが続いているせいもありそう。 7時半のめざましを止めてぼーっとする。8時過ぎに布団を出て、朝食と夫の弁当のしたく。解凍しておいたにんじんのポタージュの素を水と牛…

鈴本再び

昨夜は朝寝をしたのと酒を飲んだのとで眠くならず、2時過ぎまで編み物をしていた。寝たのは3時前。 8時過ぎに目をさます。シャワーを浴びるついでに体重計に乗り「太った」と嘆く夫が、100回目くらいの「痩せる」宣言をしている。「たるんでるよ」「夜にコン…

8連休を鈴本演芸場から始める

夜中にひどい寝汗で目をさます。首のあたりがびっしょり濡れて不快。夫のいびきでも何度か目をさます。せっかくの連休なのに熟睡できないまま朝を迎える。起きようと思っても起きられず、寝たり起きたりを繰り返して、11時頃本格的に起きだす。 冷蔵庫にある…

杞憂

7時すぎ、めざましが鳴る前に目をさます。まだ起きる気分になれず、布団の中でスマホをいじる。 9時から仕事。明日から長めの休みをとるので、溜めていた仕事を一気に片付ける。平日だと慌ただしくて手をつけられなかったが、土曜日なので落ち着いて仕事がで…

花泥棒のきもち

ここ数日、シャワーばかりなので体がだるい。寝たのが2時近かったのもあり、だるくて起きられない。 シャワーを浴び、明日一日働けば休みだと言い聞かせて無理やり家を出る。 数日前まで枝にじっと止まる小鳥みたいな形をしていた近所のハクモクレンが、一気…

ずっと楽しい時間

夜中に暑さと強い喉の渇きで目をさます。眠れないので水を飲みに布団を出て、再び眠る。仕事がらみの悪夢を見た。寝汗のせいだ。 朝、布団の中でスマホをいじる。デモのときのECDの動画がニュース記事と共に流れてくる。ことばだけでなく、声、姿そのものが…

松之丞独演会、夜道の野良猫

8時から仕事。通勤電車で、買ったばかりの神蔵美子『たまもの』(ちくま文庫)を読む。おもしろくてどんどん読む。正直な文章がすごい。近くにいたら大変そうだけど、魅力を感じそうでもある。 午後から大きな会議があるので、午前中で最後の準備を進める。 …

隣駅の立ち食いそば屋にいく

豚肉の茹で汁にオキアミの塩辛をいれたスープで朝食。おやつにコーヒーを淹れる。 重めの会議が続く。17時には終わる予定のものが19時近くまでかかり、21時まで仕事をして帰る。上司の調子が悪そうなのがびりびりと伝わってくる。 ちょうど夫と帰りの電車が…

手作りの宴会で笑い疲れた

夜中に足首から先の冷たさで目がさめる。靴下がそばにないので、仕方なく手で足を包んで温めてふたたび眠りにつく。きっちり足首を境に温度が違っていた。どういうことなのだろう。 8時過ぎに夫に起こされるが、耳が詰まったような、反響するような、おかし…

イチゴのおかげ

二度寝をして起きる。 午前中、再配達の果物が届く。もらいものの高級イチゴ。見たことがない大きさで、1パックに5粒。今日が限界の熟し加減なので、急きょ友人に連絡して、夕食を食べにきてもらうことにする。 俄然テンションがあがり、昼食がてら夫と買い…

さよならとよろしくが交錯する

夫のリクエストに応えて、昨日買ってきたセブンイレブンの塩鯖でサンドイッチを作る。 昼から出社。夕方からのイベントが大成功。比較的入社から日の浅い同僚たちの仕事ぶりが頼もしくてうれしくなる。 今月で退職する同僚たちの挨拶を聞く。長く働いてきた…

心が年をとる

朝食をしっかり食べて出発。途中、白杖の人に声をかけたら、同じ駅に行く人だった。互いの仕事の話をしながら移動。 午前中、予定外の来客があり1時間ほど話をきく。午後の来客は学生。自分が学生だった頃の未熟さを思い返す。未熟さに対する寛容さを失って…

自覚のない善意

わりとよく寝た感覚だが、朝、なかなか起きられないのは変わらず。朝のすっきりとした目覚めを味わいたい。 味噌汁を温めて2人分だし、夫を送り出した後に丸餅2つを焼く。あんペースト、おいしいけど餅につけるよりパンの方が合いそうだ。 通勤電車で『一之…

台車を押す老人

早いシフトで出社。 明日締め切りの仕事を朝のうちに済ませるつもりが、思わぬ連絡の対応に時間を割く。頭ではきちんとやったと思いつつも、もやもやとしたものが残る。 長めの会議二本、外出を終えて、遅くなる。 空腹を覚えたが、食べたいものもないので家…

冬の寒さが戻ってきた

延々と夢を見ていた。詳しくは思い出せないけど、心地よい夢ではなくて疲れた。 前日にひどい寝汗をかいたので、薄着で寝てみたらちょうどよかった。 8時半前に布団から出て、米を炊きながら2人分の弁当を詰める。のんびりやっていたが、今日は早めに出社し…

春の嵐

今日も休み。夫の弁当を詰めるのと朝食を作るために8時すぎに起きる。 夫を送り出したあと、ラジオを聴きながら昨日安売りしていたこぶりのにんじんでポタージュの素を作り、遅めの朝食。 雑用を済ませに商店街へ。午後から雨の予報だったが早くもぱらつき始…

猫、サウナ、ドリアで完璧な休日

8時すぎに目がさめて、布団の中でスマホをいじる。 10時前に布団を出て、朝食のしたく。昨日買ってきた白菜キムチと青のりの韓国風の佃煮のようなものを出す。 コーヒーを淹れて編み物。靴下のかかとの色で悩む。 昼から商店街へ買い物に出かける。夕食は湯…

父にできることを探す

6時すぎに目がさめて、考えごとをする。読んだばかりの本のことを考えているうちに、父のことにたどりつく。父の孤独の深さに急に思い当たり、愕然とする。気づいていたつもりだったけれど、一番の理解者だと思っていたはずの私と距離ができ、さらに耳が聞こ…

週末を前に一息つく

8時に目覚ましをかけて一旦起きる。夫の弁当を詰めた後、再び布団へ。14時に家を出ればいいので目覚ましはかけず。 とろとろと昼ごろまで眠る。朝よりは体のだるさがとれているが、ここまで眠るとは思わずにいたので驚く。 温かいお茶が飲みたくなり、煎茶を…