ほとり日記

2017年1月からの日記

白いふわふわの名前は

朝食は昨日の鍋の残りのスープに大根の葉、ハム、ショートパスタを入れたもの。
台所に立つと耳の不調を感じる。3日前も変な感じだったのだけど、今日もわんわんと響きすぎるような感じ。耳鳴りとも違う。

朝食を食べながら伊集院のラジオを聞く。

昨日の冷え込みで窓の結露がひどいので拭き、部屋を軽く掃除。

夫が外出したあと、ラジオを聞きながらたまっていた新聞を読んだり、腹巻きを編んだり。ラジオでは成人の日にちなんだ話題が多い。

昼食は、冷凍しておいた豆しとぎ、最後の黒豆。胸やけがした。
午後、晴れ間がさしてきたので、洗濯物を外に干し、商店街へ買い物に出かけた。晴れ着を着た子たちが歩いている。4人連れの女子が全員白いふわふわをつけていた。八百屋で鶏胸肉2枚、キャベツ、スナックエンドウ、もやし、みそ汁用になめこと豆腐を買う。
帰りに、閉店するカフェで休憩。手頃な値段で、休みの日は度々行っていたので残念。

帰宅して再び編み物。昨日と同じくらい編み進めた。色の配置に迷いながら適当にやってみる。録画してあったテレビ番組をいくつか見て、あむ日記を1回分書く。やっと去年の3月まで進んだ。退院後、ふいにきつくなった時期。
成人式の支度が無事に終わった母から、「今年も無事に終わりました」と電話があった。今年は二人だったとのこと。

夕食は、さんまの糠漬け(既製品)焼き、大根(葉・皮・根)の梅酢和え、豆しとぎ。
食後、明日の弁当用に、もやしの塩ゆで、大根の葉と干しえびと海苔の炒め物を作る。炒め物には風味づけにえごまの葉の粉末をふってみた。明日のみそ汁用に水、こんぶ、煮干しを小鍋に入れる。