ほとり日記

2017年1月からの日記

初めての駅で降りた

やっと休日がやってきた。11時くらいまで寝て、風呂に入り、夫と外出。近所の野良猫と遊ぶ。ひあたりがよく、心なしか猫ものんびりしているように見える。風が強いけれど、あたたかくていい気分だ。
園芸店で植物を買うために、いくつか離れた駅まで出かける。電車に乗ってからふと思いあたり、店の情報を見てみたら、土日が定休日だったことに初めて気がついた。なんのために出かけてきたのだ。このまま行っても仕方がないので、駅の近くにおいしいとんかつ屋があるらしいという途中の駅で降りることにした。私も夫も初めて降りる駅。ごちゃごちゃとした感じで、おもしろそうな街だ。
目的のとんかつ屋で、クリームコロッケとメンチカツのセットを頼む。たしかにおいしい。おかみさんが、中高年のカップルにデートの指南をしていた。

別の駅で、夕食用の刺身、明日の弁当用の野菜と肉を買う。おやつにドーナツも買った。
帰って、コーヒーを淹れておやつにする。今週の疲れがたまっている。

おやつのあと、夫がやっていた難解なクロスワードの本を一緒に解く。「リアル脱出ゲーム」の会社の本らしく、よくできている。結局、最後のはできなかった。

あきらめて、夕食にする。ほうれん草のナムル、大根と海苔の和え物、にしんとカジキマグロの刺身。
ここ数日、余裕がなかったので、簡単なものでも料理できてよかった。