ほとり日記

2017年1月からの日記

あたたかい夜に笑う

昆布だしを火にかけ、キャベツの芯と油揚げ、ゆでたほうれん草を切ってみそ汁を作る。

二人分の弁当を詰め、夫を送り出したあと朝食にする。もらいものの伊勢うどんと若鮎の甘露煮を食べる。

出社して、会議、来客。平日の二日休み明けなので、メールチェックなどで時間をとられた。

夜は職場の飲み会に大勢参加する。よく笑った。冷えこむと聞いていたけれど、昼間のあたたかさが残っているような夜だった。

明日で今週の仕事は終わり。今週は休みばかりだ。