読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとり日記

2017年1月からの日記

お世話したりされたり

2017年2月

昨夜は実家に泊まり、母のパーマをかけてから寝た。

朝、母の店を開ける前に、母のカットと私のカットを済ませる。

午後までかけて、月例の掃除をする。換気扇、ガス台、流し、トイレ、洗面台、風呂、居間、階段、母の部屋の掃除、冷凍庫の霜取り。小さな家なので、一人でもなんとかなる。

夕方、母の毛染めをする。これで私のやるべきことは完了。

夕食は、漁師をやっている母の田舎から年末に送られてきた鱈の半身を解凍して料理した。エラから尾びれの付け根までで40センチはある立派なものなので、半分はじゃがいも、にんにく、ローズマリーとでオーブン焼き、残りは玉ねぎと牛乳でスープにした。父も母も喜んでいた。

夕食後、母から着付けを習う。今年は何か新しいたのしみをつくりたいと思い、子どもの頃から親しみのある着物を自分で着られるように習うことにした。

今日が初回で、長襦袢の着方を習う。長襦袢だけでも、すっきりと着るには練習が必要なことがわかった。練習に必要なものを借りて帰る。

帰宅後、外出先から戻る夫と近くの飲み屋で合流。刺身、サラダ、寿司を食べて帰る。