ほとり日記

2017年1月からの日記

穴があきそう

今日も弁当なし。夫の朝食は粉末のカップスープと、ブロッコリーのチーズ焼き。

夫を送り出したあと、食卓においてあった『かなわない』(植本一子)の表紙が目に入り、無性にトーストが食べたくなる。魚焼きグリルで冷凍食パンを焼く。今日のイベントのことや、明日の送別会、その先のことを考えながらコーヒーを淹れていたら、パンを真っ黒に焦がしてしまった。あーあ、と思いながら焦げを落とし、いちじくのジャムとトースト、コーヒーで朝食にする。

午後から仕事なので、昼食用の玄米を冷凍庫から出しておく。

着替えをして、午後のレクチャーの準備をする。明日の送別会で渡すプレゼントのラッピングもして、今日と明日の準備は完成。この二日が終わったら、気が抜けてしまいそうだ。

午後のレクチャー、夕方からのイベント、ともに無事に終了。満足してもらえたようでなにより。

同僚との最後の仕事は、一年の中でも気の張る部類の仕事だった。本当にこれが最後の仕事かと思っても現実味がない。頭では理解していて、さびしい。明日はみんなそんな気分で迎えるのだろう。

仕事帰りの夫と、途中で待ち合わせて、コンビニで甘いものを買って帰る。