読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほとり日記

2017年1月からの日記

二週目が終わりゆく

2017年3月

何度か、寒くてうっすら起きかけた。暑くて汗をかいたあとのような寒さだった気もする。寝汗をかいていたのかもしれない。さびしくてたまらないきもちになる夢を見て目がさめる。六時を過ぎたところ。ワンピースを作りたいなと思い、ネットで型紙を探しながら布団の中にいた。七時過ぎ、起きて朝食と弁当のしたくをする。

夫を送り出したあと、洗濯をしながらニットワンピースの毛玉をはさみでつまむ。高橋源一郎のラジオでECDの曲が流れた。来週は植本一子『家族最後の日』が紹介されるという。

定刻に出発。用事を一件終えてから職場へ。予定していた来客が、まったく予想してない方向によい結果となる。

一日が瞬く間に過ぎる。先週は互いに声をかけあう余裕もなかったが、今日は「みんな生きてるか」とおどけられるくらいには余裕があったと思う。少しずつペースをつかみつつあるというところだろうか。

明日も仕事だけれど、昼から出ればいいので、帰りに夫と待ち合わせて夕食を食べることにする。以前住んでいた駅の近くを歩くが二軒続けて満員で、結局二駅分歩いてピザを食べた。

夫に教えられた中川淳一郎の長い記事を読む。駆られるようにして書いたような記事を一気に読んだ。

空高く、明るい月が見えた。