ほとり日記

2017年1月からの日記

乳腺外科を経由して、もう一仕事する

昨夜、手足が冷えて眠れずに、電気毛布をつけたまま寝てしまった。激しく汗をかいて起きたら、まだ二時前。そこからよく眠れずに朝を迎える。

早いシフトなので五時半に起きて、夫の弁当を詰めて、花の水を替える。キンセンカが天に向かってぎゅーんと元気に咲いている。キンギョソウはぽたっと落ちている花びらまでかわいらしい。

麦茶を温め、水筒にいれて出発。右耳の調子が悪い。

今日から勤務のスタッフにOJTとオリエンを行う。安心感のある人でありがたい。

昨夜まともに眠れてないので、目のあたりがぼーっとしたままが続く。昼食のあと15分ほど仮眠をとった。

ひと山越えて、約二週間ぶりに会う同僚が柔らかい雰囲気になっていて、こちらまで気持ちが軽くなる。

定時より15分ほど早く退社して、乳腺外科を受診。更衣室で着替えていたら、64歳の女性から話しかけられる。乳がん経験者で、自分から手術跡を見せて、初期で見つけた経緯やおすすめの病院などいろいろと話してくれた。すっかり話し込み、看護師が私を探しに来て話が途中のまま別れた。

検査結果は異常なく、ストレスや疲れによるホルモンバランスの乱れが原因だろう、とのこと。昨年夏からのストレスフルな日々を思い返すと合点がいく。

検査結果を伝える場で、医師から仕事について聞かれたので、ざっくりと話すと興味を持ってくれた。アクセスしてくれたらうれしい。

更衣室に戻ると、さっきの女性が残してくれた、おすすめの病院と医師の名前を書いた付箋紙がロッカーの扉に貼ってあった。

実家に帰る。母のパーマとカット、私のカット、家の掃除、という毎月のルーティンを行うため。眠いがやらねばならない。夕飯は、カレイの煮付け、牛肉・ねぎ・しらたきのすき煮など。ひさしぶりに煮魚作った。

母がドラマを見ている間に、台所の片付け、換気扇掃除、風呂掃除、居間の床ふきなど、主な場所の掃除を終わらせる。よく働いた一日。

今夜のうちに母のパーマとカットを終わらせて、カラーと私のカットは明日に。