ほとり日記

2017年1月からの日記

新しい一歩にエールを送る

今日はなんとしても弁当を作るつもりで、昨日の帰りに野菜を買い足し、夜のうちに卵とオクラをゆでておいた。

朝、弁当を作っていたが夢だったことに気づき、布団から出て現実の弁当を作る。

昨夜、疲れて風呂に入るのが面倒になり、代わりに下半身の筋トレとストレッチをいつもより強度をあげて寝た。そのせいか、今朝はここ数日の中では足のだるさがだいぶまし。だるさがひどかったのは、筋トレをさぼりがちだったせいかもしれない。

夫を送り出した後、シャワーを浴びながら洗濯機を回す。布団をあげて広くなったスペースで、昨夜行ったストレッチと筋トレを今朝もやってみる。

家の中が散らかっている。余裕がないと食卓の上がぐちゃぐちゃになり、それでさらにいらいらするという悪循環になる。この週末は2日とも休みなのでどうにかしたい。

コーヒーを淹れて、冷凍してあった一口あんドーナツとで一服して出発。

夕方、同僚から時間がほしいと呼ばれて話す。痛手にはなるが、喜ばしい話を聞く。自分らしく生きるための一歩を踏み出そうとする姿に感銘を受ける。

終業間際になって、一様におなかがすいてたまらなくなり、冷凍庫の食パンを焼き、誰かのクリームチーズとジャムを塗って皆で食べる。

帰りの電車の中で、体調が気になっていた人からの近況メールに返信を書く。またお互い元気に会えるといい。

スーパーで野菜とおかずを買って帰る。米を炊くのが面倒なので、明日の弁当はサンドイッチにしよう。

夕飯後、職場で預かってきた布のミシンかけをした。