ほとり日記

2017年1月からの日記

ゲストの嘘にのりきれない

さほど飲んではいないのだが、おそらく昨夜の酒の影響だろう、なかなか起きられず、ひどくだるい。

夢の中にマンチェスターで起きたテロのラジオニュースが紛れ込んできて、ありえない内容になっていた。

いつも聴くラジオ番組で、ゲストの話を聞く時間。「あ、今嘘ついたな」と思う瞬間があった。ゲストが昔の話を誇張して伝えるための嘘なのだろうけれど、ディテールが粗いためにリアリティがなくて、嘘にのりきれない。

予定時刻を少し遅れて出発。つばめの巣のへりに親鳥が立って覗き込んでいるのが見えた。そろそろヒナがかえるのだろうか。

来客の連絡があり、対応する。心配したが、大事には至らなさそうで安心した。変だな思った時に人に相談できるというのはいいことだなあと思う。

週末にもらったおかずが冷蔵庫にあることを同僚が思い出し、ごはんを炊き、一、二品おかずを作って皆で昼食をとることにする。料理が好きな人が多いので、手早くおいしいものができる。大勢でごはんを食べるとおいしい。

インターンの学生と定期面談。まだ1ヶ月だけれど、安心感をもって来てくれているようで、こちらも安心する。どんなことを考えているのか、採用時よりも伝わってきてこの先も楽しみになる。

洗濯物が溜まっているので、帰ったらやらないとなあ、嫌だなあと思いながら帰ったら、夫が洗濯物を干し始めていた。感謝と称賛を伝えるが、私も干したので半減。