ほとり日記

2017年1月からの日記

梅の塩漬け第一弾を仕込む

早いシフトのため、いつもより3時間早く出発。昨日の温室のような陽気と違って、からっとしている。

つばめの道を通ると、4羽電線にとまって鳴いている。家の軒先で鳴いているのもいて騒がしい。目の前の家のベランダから、小学生男子が目線の高さで電線のつばめを眺めていた。

日舞い込んできた仕事を進める。たまっているものになかなか手がつけられない。

先週から続く歯ぐきの口内炎、痛みはないものの、なかなか赤みがひかない。気になるので、週末の歯医者の予約をとる。つい口腔癌関係を検索してしまう。紅斑症だったらどうしようかと不安になる。

残業したが、朝早かった分、時間に余裕がある。帰りに好きな喫茶店と本屋に寄る。生のいちごジュースをのんで、目にとまった本を買う。今月末で退職する同僚のプレゼントを選ぶ。今回はおめでたいきもちで送り出せるので嬉しい。

地元の商店でホワイトリカーが売り切れで遠くの大型スーパーまで歩く。家で追熟させている梅の塩漬けのためにどうしても今日買って帰りたい。

帰宅。白米、豚しゃぶサラダ、豚の茹で汁のスープ、新しょうがの酢醤油づけで夕食にする。

少量の梅をジッパー袋で塩漬けにして、裁縫の続きをする。