ほとり日記

2017年1月からの日記

残される側の寂しさを思い出す

なんとか起きて、9時からの仕事に向かう。

乳がん治療中の女性の記事を読んでいたら急行電車に乗ってしまい、職場のある駅を通り過ぎる。遅刻しかけて焦る。

昨日送別会をした同僚が出勤してくるのに合わせて一緒に昼食。昨日の宴会のことなど話す。しばらくこんな時間が持てなくなるんだな。

20時すぎまで残り、同僚と一緒に退社。頼りにしていたので、来週から一緒に働けないのは心許ない。彼女が育休から戻ってくるころ、元気で働いていたい。

鍼に行く。首がひどい。よく眠れそうだ。

ライブ帰りの夫と待ち合わせ、明日の来客のための食材を買って帰る。

帰宅して、きゅうりとズッキーニを糠床にしこむ。

広告を非表示にする