ほとり日記

2017年1月からの日記

よく働きよく笑った

寒さと夫のいびきで満足に眠れず。つらい。

夫の弁当を詰めて送り出し、台所の掃除を始める。換気扇を外し、五徳類と一緒に洗剤を溶かしたお湯に浸け置き。壁にかけたものやガス台まわりに置いたものをどかして、拭き掃除をする。しばらくきちんと掃除をしていなかったのでいつもより力がいる。拭き掃除を終わらせると明るくなった気がする。

天気がいいので、カバー類を外して布団と枕を干す。カバー類は洗濯。

シャワーを浴びて、リンゴとヨーグルトで軽く食事。

一時的に関西で療養している知人からの通信に返信を送る。直接話すと、すきあらば多方面にかみつく人なのだけれど、隠しきれない人柄の良さが文章からにじみ出てくる通信が毎回おもしろい。体の自由がきかないながらも、その人らしく生きているのがいいなと思う。

気になっていた洗濯槽の掃除をする。この夏の異常な長雨のせいか、洗濯物のにおいが強くなっている気がする。これで少しましになればいいのだが。

床の掃き掃除もして、一通り家事を終えて、洋裁。ガレージセールへの出品を誘われているので、加工しやすいようにはぎれを裁断する。評判のよかった鍋つかみや、以前つくった角形の鍋つかみ兼鍋敷きをいくつか作ってみるつもり。売れなくても、何かのお礼とかで人にあげればいい。

夕方から寄席へ。好きな噺家が夜の部の主任。軽い笑いが続き、軽い気分で寄席を後にする。

仕事を終えた夫と待ち合わせて、近くで食事をして帰宅。