ほとり日記

2017年1月からの日記

定食屋の主人の仕事ぶりにほれぼれする

昨夜の疲れがたたり起きられず。なんとか起きて湯につかり、ホットミルクとお菓子を食べて出発。暖かくなるという予報なので、秋以来の薄い皮のコートで出かける。

朝から夕方まで会議三本が入っていて、長引いたものがあり、昼食をとる時間がとれない。昨日頼まれた資料を発送して、外出。昼休憩を取らないままなので、直帰にさせてもらう。

外出先が夫の職場のある駅なので、一緒に帰ることにする。揚げ物のうまい定食屋に入る。男性客しかいないが、店の主人の仕事ぶりが気持ちよく、待たされているのも気にならない。待っている間に、隣席の常連客がウインナー炒めを一口くれた。本を読み終わりしばらく経った頃に頼んだメンチカツとコロッケの定食が来た。山盛りのキャベツ、からしのきいたマカロニサラダ、キメ細かめのメンチカツ、ゆで卵も混ぜ込んだごろっとしたコロッケ、白米、味噌汁、漬物の定食で満腹になる。

コンビニでハーゲンダッツの新しいカップアイスを買って帰る。

今日読み終わった友人の本。ふだん感じたり考えたりしていることがあちこちに書かれていて、自分も本の中で話を聞いているみたいな気分になる。感想を伝えよう。

 

朝/ホットミルク、カマンベールチーズケーキ

おやつ/コーヒー、カロリーメイト、マシュマロ

夕/メンチコロッケ定食(外食)