ほとり日記

2017年1月からの日記

休み明けをなんとかのりきる

6時ごろ一度目をさますが、再び眠る。起きたら8時を過ぎている。

2人分の弁当を詰めて、みそ汁を温める。どくだみ茶を水筒に詰めて出発。駅までの道すがら、ふわふわとめまいの感覚を覚える。ツバメのヒナたち、巣から完全に頭を出して、一丁前の鳥の風情。まだまだ小さいけども。

10時から仕事。会議2本、数日ぶりに会う同僚と打合せ、先週から持ち越した案件の打合せ、原稿の直し、今週末の授業の打合せ、等々、かなり濃厚な予定をすべて終わらせる。よく乗り切った。

最後の最後でひやっとするやりとりがあったけど、結果的にはよかった。違和感を口にして確認したのが思わぬ結果につながったのだけど、見て見ぬふりをしちゃだめだなと痛感。

午後からいつもの頭痛。ストレッチをしたり、体を動かしたりして、だましだましのりきる。

20:30に退社。帰宅して、あるもので冷やし中華を作って食べる。外で食べずに帰ってきてよかった。

風呂に入り、念入りにストレッチをして、スクワット。細々と再開する。

 

朝/豆腐となめこのみそ汁

昼/高菜ごはん、豚肉とピーマンの炒め物、ミニトマト空豆

夕/冷やし中華(湯通しキャベツ、きゅうり、薄焼き、豚肉とピーマンの炒め物)、チョコレート