ほとり日記

2017年1月からの日記

講談六席

6時過ぎのめざましの何度めかのスヌーズでなんとか起きる。どくだみ茶を淹れて、朝ごはん用に持っていく高菜のおにぎりを作って出発。わずかに体調がましになった気がする。

と思ったのもつかの間、腰に違和感。腰痛が悪化している気がする。

8時から仕事。今日も予定が立て込んでいるので、どんどん仕事を終わらせていく。一番気の張る仕事は一応無事に終わる。午後の月一の集まり、満足感が高そうで良かった。

予定より1時間長く残って急いで退社し、王子・北とぴあへ向かう。神田松之丞 独演会「松之丞ひとり ~夢成金 <其の11> 」が行われる4つつじホール(定員約400名)はほぼ満席だ。「寛永宮本武蔵伝」抜き読み六席。舞台に姿を現した瞬間の拍手とかけ声の熱量がすごい。中入りはさんで2時間しゃべりっぱなし。時折、あれ?と感じる箇所があった(高座が暑すぎるらしい)が、六席続けて聴くという初めての経験だけでも満足感がある。観客を飽きさせないうまさを感じる。21時過ぎに終演。演目は「偽岸柳」「道場破り」「闇討ち」、仲入り後に「狼退治」「下関の船宿」「灘島の決闘」。

コンビニで夕食を買って帰宅。朝よりさらに腰痛が悪化していて明日が心配になる。

 

朝/高菜のおにぎり、空豆

昼/ホットドッグ、ミルクティー

おやつ/シフォンケーキ、クッキー

夕/鶏団子スープ、ヨーグルト、ぶどうのジャム