ほとり日記

2017年1月からの日記

大量の駄菓子をもらった

早起きして、結婚式をあげたレストランの入っているホテルで朝食。満腹を超えるくらいまで食べて、なかなか動き出せない。去年より食べられなくなっている。また一年つつがなく過ごせるといい。

背後の年配の女性のグループが物忘れと対処方法を披露し続ける。大事なことは赤で書き込むんだけど、後から読むと何のことかわからないとか。とりとめのなさがおもしろくて、つい耳をそばだててしまう。ものすごい親しいわけでもなさそうで、どんなグループなのだろうと気になる。

出社して朝一で会議。夕方に重めの会議があったがわりといい会議になった気がする。

母から誕生日を祝うメールが届く。日付けが違う。母が高齢なのでひやっとするが、カレンダーの見間違いと休みでぼーっとしてたのが重なったとのこと。

夜、同僚とイベントへ。タイムリーな内容で勉強になった。感想を話しながら一駅歩く。隣の席の人ががんの薬に関する仕事をしていた。興味深い。

仕事関係の知人から誕生日祝いに大量の駄菓子をもらう。この人からは毎年大量の駄菓子をもらうのだけど、どういうことなのだろう。

 

朝/和定食(粥、なめこと豆腐の赤だし、鰆の粕漬け、厚焼き卵、ねりものと里芋の炊き合わせ、糠漬け、みつばのおひたし、切り干し大根の煮物、芋羊羹)

昼/白米、高菜漬け、梅干し、鶏胸肉としめじの味噌炒め、ミニトマト、きゅうり

夕/ちくわ天わかめそば