ほとり日記

2017年1月からの日記

降りたい駅で降りられない

寝不足ながらシャワーを浴びて脳外科へ。降りる駅を乗り過ごし、遅刻する。血管のエコー、頭部のMRI検査など。MRIの音はノイズというか、テクノというか、ビートの効いたクラブミュージックみたいだった。音に規則性があると音楽に聞こえるのだろうか。

脳と血管には大きな異常はなし。頸動脈の血管壁が厚くなっているらしい。頭痛の原因はストレートネックの可能性があるということで、来週、血液検査の結果を聞くついでに頚椎のMRIも撮ることになった。

近くで友人と会うことになっている夫と合流して軽く昼食。

午後から吉祥寺へ。乗る電車を間違えて、降りる駅を大きく通り過ぎる。また遅刻だ。

青年団第79回公演『日本文学盛衰史』を観る。気になりつつも観るつもりはなかったのだが、「Webでも考える人」で対談記事を目にして観ておこうという気になった。寝不足と疲れに加えて途中からという悪条件で(すべて自分が招いたものだ)、序盤はうつらうつらしてしまう。好きな感じの作品だったのに。残念だった。

吉祥寺で1時間半ほど仕事をして、下北沢へ向かう。夫と合流し、何年かぶりでバンドのライブへ。よく聴いていた頃の曲は体が動く。

新しくなったB&Bに初めて寄る。細長くなっていた。

帰りは中華料理屋へ。ほぼ中国語しか聞こえてこない。太い春雨みたいな麺の煮込みなどを食べる。酢豚が韓国で食べたのに似ている。

朝/プラム、シリアルバー

昼/パン、コーヒー

夕/中華料理